トップ / ローコスト住宅のご紹介

住宅スタイルの選択について

住宅は購入するか賃貸を借りるかという選択があります。購入する場合は、非常に高額な資金が必要となり、大半の方が住宅ローンを利用することになり、ローンの返済困難になったり、価値が短期間で大幅に下がるといったリスクもありますが、最終的には自分の資産となります。対して賃貸は、オーナーに家賃を支払うことで済み続けることができるため、少ない資金で住居を得ることが可能となり、修繕費用や税金といった維持費も不要となります。資金がある方でも賃貸で生活を続ける方も少なくありません。

不動産に関する保険の情報